ジャン ポール ベルモント。 ジャン=ポール・ベルモンド

『ルパン三世』のモデルはこの人、ベルモンド! 冒険と美女好きな伊達男を特集上映

ポール ベルモント ジャン

📞 ジャン・ポール・ベルモンドとアラン・ドロン 「信頼」 Jean-Paul Belmondo and Alain Delon in Borsalino 'Borsalino. 音楽は『危険を買う男』、『ホワイトナイツ/白夜』 85 のミッシェル・コロンビエ。

11

ジャン・ポール・ベルモンドとアラン・ドロン 「信頼」 Jean

ポール ベルモント ジャン

♥ スタイリッシュでスリリングな演出が受け、ベルモンドの新境地として本国フランスで高く評価され、大ヒットを記録した。 (長野辰次). 両親はドイツ人。 幼くして母を亡くし、母方の祖父母の住むメキシコで育つ。

「ジャン=ポール・ベルモンド傑作選」今秋公開決定!ヌーベルバーグだけじゃない!映画館だから観られる傑作を一挙上映 | anemo

ポール ベルモント ジャン

🤚 しかし、シムカスは、この映画の後、米国で「失われた男」に出て、共演したと結婚、引退してしまう。

10

「ジャン=ポール・ベルモンド傑作選」今秋公開決定!ヌーベルバーグだけじゃない!映画館だから観られる傑作を一挙上映 | anemo

ポール ベルモント ジャン

😚 1990年には7位にランク。 何故なら、今から28年前に、二人が共演した「ボルサリーノ」が、封切られた時、ポスターに刷り込まれる名前の序列をめぐって、 ベルモンドは、この作品の製作者でもあったアランと大モメにモメて、結局裁判沙汰にまで発展した!とのこと? この事件は、もちろん、大きくマスコミに取り上げられ、結果的に、二人の共演作、「ボルサリーノ」は、空前の大ヒットとなった。 無頓着なところがいかにもベルモンドらしく、「引き際」というものを意識するスタイリッシュなところが、いかにもドロンらしい。

19

ジャン=ポール・ベルモンド

ポール ベルモント ジャン

⚠ 最高のスタッフが揃ったこのフランス映画界における2大レジェンド久々のコンビ作は、フランス公開時、若い観客層に「時代遅れ」と無視されてまったく話題にならず、世界のほとんどの国で劇場公開されることはなかったが、これはベルモンドらしい冒険心とド・ブロカ監督ならではの愛と優しさに満ちた唯一無二のファンタジー・コメディの快作。

7

【伝説のアクションスター】ジャン=ポール・ベルモンド傑作選 開催 (1/2)

ポール ベルモント ジャン

⌚ Paris, le 26 avril 1998 吉武美知子さん記 「ジャン・ポール・ベルモンドさんの日本での人気は、人気アニメ 「ルパン三世」 の人気によく比例している!?」 確かに、ルパン三世は、ベルモンドさんに顔もしぐさもよく似ている。 『ジンギス・カン』 65 、『スパイがいっぱい』 66 ,『袋小路』 66 、『10億ドルの頭脳』 67 などメジャー・スタジオの大作や有名監督の話題作に次々と出演、ジャック・ドゥミ監督の『ロシュフォールの恋人たち』 66 では妹のカトリーヌと共演して注目を集めた。

『ルパン三世』のモデルはこの人、ベルモンド! 冒険と美女好きな伊達男を特集上映

ポール ベルモント ジャン

❤️ やはり、ヌーヴェルヴァーグのベルモンドが好きというファンの多さが伺えます。 2004年11月27日死去。 いずれもベルモンドがフランスでマネーメーキング・スターとして君臨した60~80年代の全盛期の大ヒット・エンタテインメント作品で、『大盗賊』は4Kリマスター、それ以外の作品はHDリマスターによる最高画質による久々の劇場公開(39年から57年ぶり)、特に『プロフェッショナル』は日本初劇場公開となる。

ジャン・ポール・ベルモンド、ジョアンナ・シムカスの「オー!」

ポール ベルモント ジャン

♻ ベストテン内の『ボルサリーノ』、『勝手にしやがれ』、『気狂いピエロ』に関しては、これまでにも何度かリバイバル公開されており、ディスクも既発売であることから除外しました。 私、目が輝いている人って、大好きなの。 ベルモンドとは『007 カジノロワイヤル』 67 でも共演している。

5