週刊 新潮 三浦 春 馬。 三浦春馬さんの「遺産と遺骨」手にする実母、“死人に口なし”でしゃべり倒す違和感(週刊女性PRIME)

三浦春馬さん母「マルチ商法」も…生活変貌ぶり報道

新潮 春 馬 三浦 週刊

👊 ただそのうえでなお、あまりに突然で多くの人に衝撃を残したままの三浦さんの死については、もう少し社会全体が受け止めるべき事柄があるような気がする。

8

三浦春馬さんの「遺産と遺骨」手にする実母、“死人に口なし”でしゃべり倒す違和感(週刊女性PRIME)

新潮 春 馬 三浦 週刊

😙 出典:週刊新潮2020年10月22日菊見月増大号 三浦春馬さんの新曲 「Night Diver」の取材をレコード会社に申し込んでも応じられないと断れてしまったとのこと。 でも、その友人のコメントの中でカギかっこ付きで紹介される日記の内容が、覚えている内容を語っているというより、現物を見ながら語っているかのように具体的なのだ。

10

三浦春馬さんの「遺産と遺骨」手にする実母、“死人に口なし”でしゃべり倒す違和感(週刊女性PRIME)

新潮 春 馬 三浦 週刊

👏 」(7月20日) 「改めまして皆さまへのお願いがございます。 三浦春馬さん「他殺」を疑う声の背景は 「週刊新潮」2020年10月22日号(新潮社)では、三浦さんの友人としてニュース番組に出演した男性の元に、三浦さんの他殺説を信じるファンから「真相を教えて欲しい」との電話が1日に4、5件かかってくることもあると報じている。 私の周辺でも鬱状態であることを隠さない人が少なくない。

三浦春馬さん|所属事務所はなぜ真相を発表しない?新宿二丁目の男とは?

新潮 春 馬 三浦 週刊

📞 所属事務所の初期対応について株式会社リスクヘッジの田中辰巳さんのコメントが掲載されていました。 そのため、このようなインパクトのある話題を上げて(真実かどうかは別として)、話題逸らしをしたいのでは? 内容自体がミスリードなのではないか? とも言われています。

三浦春馬の母親の出自や職業が判明|若い頃はホステスや保育士をしていた!

新潮 春 馬 三浦 週刊

☘ 同誌は、ファンが三浦さんの自死に納得できない元凶は、事務所の厳しすぎる情報遮断との見解を示した。 「自宅にあった手帳には、普段の仕事への思いや役者論などが綴られており、その中に『死にたい』という主旨の記述があったそうです」 その情報をもたらしている知人は、たぶん両誌とも同じ人物なのだろうが、『週刊文春』はその人物に食い込んで行ったのだろう。 スポーツ紙芸能デスクが解説する。

三浦春馬さんの「遺産と遺骨」手にする実母、“死人に口なし”でしゃべり倒す違和感(週刊女性PRIME)

新潮 春 馬 三浦 週刊

💔 ただ、家族関係において三浦さんが「長らく悩んでいた」ということは、覆らない事実ではあるようだ。